ポータブル電源、安心の日本製 おすすめメーカー

アウトドア

大人気のポータブル電源

 ポータブル電源は、キャンプや車中泊に、手軽に持ち運びができて、家電製品なども使えるため、大変人気なアイテムです。モバイルバッテリーは携帯電話やLEDライトなど小さなものの充電に特化していますが、ポータブル電源は大容量のものが使えるため、また、ガソリンで動かす発電機よりも安全性や騒音も出ないため、アウトドアでの活動に注目されていて、大人気です。また、災害時に使うことができ、備えておきたい防災グッズの中にも入っています。

 

ポータブル電源選び

 今回、キャンプによく出かける方々や、車中泊をよくされている方々の口コミ等から一押しのポータブル電源を選んでみました。

 安さやスペックだけで選ぶのではなく、やはり安全性と信頼性があるメーカーの物を選びたいものです。ポータブル電源は、リチウムイオン電池を使っているので、発火事故が起きる可能性のある製品です。だから、見かけの安さにはまどわされず、信頼できるメーカーであるかを確認したいものです。

 

壊れたりしたとき、すぐに連絡がとれるかしら?

保証はちゃんとあるのかしら?

 

 また、保証やアフターサービスの面からも ポータブル電源を選ぶのに迷っているのなら、何よりも信頼のおけるメーカー日本製を選びたいものです。

 

 ANKER(アンカー)、Aiper(アイパー)、BLUETTI(ブルーティー)、EcoFlow(エコフロー)といったメーカーをよく見かけますが、調べてみるとみな中国に本社を置いているポータブル電源メーカーです。(これらの製品を選ぶのであれば、日本支社等があり連絡が取れるメーカーをおすすめします。)

 ポータブル電源の定番ともいえる有名メーカーJackery(ジャクリ) がおすすめですが、Jackeryはアメリカの製品です。世界でも一番売れて特に問題はないのですが、さらに安心・信頼の日本製にこだわる人のために選んだメーカーは、JVCケンウッドです。

 

 JVCケンウッドは、日本ビクターとケンウッドが経営統合した会社で ポータブル電源の有名メーカーJackeryと技術提携しています。

そのため、Jackery製品には”Jackery”、JVCケンウッド製品には”JVC Powered by Jackery”とロゴが記載されているだけで、ほぼ同等、見た目もカラーがちょっとちがうだけです。

あら、そうなの!

じゃあ、JackeryでもJVCケンウッドでもいいのね!

Jackeryと技術提携したJVCケンウッドの製品よりの一押しは、BN-RB10-Cです。

 

JVC ポータブル電源 BN-RB10-C   1,000W (瞬間最大2,000W)

 ●  JVC ポータブル電源 BN-RB10-C   1,000W (瞬間最大2,000W)

国内品質の超大容量ポータブル電源

充電池容量(リチウムイオン電池) 278,400mAh/1,002Wh
入力 12-24V DC 180W
AC出力 AC100V/10A 60Hz 1000W(瞬間最大2000W)
USB出力 USB-C×2:5V DC/3A 9V DC/2A 12V DC/1.5A
USB出力 USB-A ×1 : 5V-6.5V DC/3A 6.5V-9V DC/2A 9V-12V DC/1.5A
DC出力 最大120W DC12V/10Aシガーソケット× 1
充電温度 0℃~40℃
動作温度 -10℃~40℃
サイズ (W×H×D) 333mm×244mm×234mm
質量 10.9 kg
保証 24ヶ月
付属品 ACアダプター、電源コード、車載用シガーアダプター、ポーチ、取扱説明書

 アウトドアや災害時の電源を確保するのにとても便利です。コンセントのないところでも、たっぷり電気を使えるから安心です。AC・USB・シガーソケットポートを搭載しています。大きな電力を必要とするドライヤーなども安心して使用できる出力1000W(ピーク2000W)のハイパワー設計です。 いろいろな電化製品に対応しています。大きな液晶画面で見やすく、リアルタイムに入出力の電力とバッテリー残量が数値で表わされ、初心者でも安心して使えます。専用ポーチがついているので、持ち運びにも便利です。

 

 ソーラーパネル充電にも対応しているので、JVCポータブルソーラーパネルと併用することにより、強力な、安心な電源となります。

 少人数使用の場合や、家族や友人等大人数で使用する場合など充電容量も他にいろいろありますので、ご検討ください。

 

 ●  JVCポータブル電源 BN-RB15-C  1,800W(瞬間最大3,600W)

 質量 16Kg、AC出力口数 3、USB出力口数 3、DC出力口数 1

 

 ●  JVCポータブル電源 BN-RB62-C  500W(瞬間最大1,000W)

 質量 5.6Kg、AC出力口数 2、USB出力口数 3、DC出力口数 3

 

 ●  JVCポータブル電源 BN-RB3-C  200W (瞬間最大400W)

 質量 3.6Kg、AC出力口数 1、USB出力口数 2、DC出力口数 1

 

ソーラーパネル

JVCポータブルソーラーパネル BH-SP100-C

収納寸法(WxHxD):615mm×540mm×40mm  本体質量:4.2kg

 

特に日本製にはこだわらないという方は、Jackery(ジャクリ)製品がおすすめです。

Jackery ポータブル電源 1000

Jackeryポータブル電源 1000

容量 278400mAh/1002Wh
定格出力 1000W(瞬間出力2000W)
出力ポート ACⅹ3;DCⅹ1;USB-Aⅹ2;USB-Cⅹ2
AC充電時間 7.5H
シガーソケット充電時間 14H
ソーラー充電時間 1x100W:17H 2x100W:10H
周波数 60Hz
サイズ 33.2*23.3*24.3cm
重量 10.6Kg
使用可能日数 (キャンプ、車中泊、災害時) 2日~4日
付属品 ACアダプター、車載用充電シガーソケット、取扱説明書

JVCポータブル電源同様、容量も他にいろいろありますので、ご検討ください。

 

● Jackery ポータブル電源 240    Amazonで詳細をみる     楽天で詳細をみる

質量 3.08Kg、AC出力口数 1、USB出力口数 A-2、DC出力口数 1

 

● Jackery ポータブル電源 400   Amazonで詳細をみる      楽天で詳細をみる

質量 4.1Kg、AC出力口数 1、USB出力口数 A-2、DC出力口数 1

 

● Jackery ポータブル電源 708    Amazonで詳細をみる     楽天で詳細をみる

質量 6.8Kg、AC出力口数 2、USB出力口数 A-2、C-1 DC出力口数 1

 

● Jackery ポータブル電源 1000pro   Amazonで詳細をみる     楽天で詳細をみる

質量 11.5Kg、AC出力口数 3、USB出力口数 A-2、C-2 DC出力口数 1

 

● Jackery ポータブル電源 1500   Amazonで詳細をみる      楽天で詳細をみる

質量 19.54Kg、AC出力口数 3、USB出力口数 A-2、C-1 DC出力口数 1

 

● Jackery ポータブル電源 2000pro  Amazonで詳細をみる     楽天で詳細をみる

質量 27.5Kg、AC出力口数 3、USB出力口数 A-2、C-2 DC出力口数 1

 

 このように容量もいろいろあります。大は小を兼ねるといいますが 使い道を考慮し、値段の許す限り、良いものをアウトドアなどの楽しみのためと、もしもの災害時に備えておきたいものです。

 

安心のポータブル電源 まとめ

 多くのキャンパーさんや、車中泊をしている方々の良い口コミより、Jackery製のポータブル電源と、JVCケンウッドのポータブル電源を紹介しました。何より安心・信頼を求めている方には良い商品だと思います。

 他のメーカーのものでも、日本に支社等があり、製品に対して不具合が生じたりしたときに対応してくれるメーカーであれば、良いと思います。

 

【GOM Mix】最も簡単な無料の動画編集ソフト